ガーデニング大好き、手作り大好き、
 そしてKの歌声に癒されています♪
<< August 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>


スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | - | - |
クレマチス♪
クレマチス08今年も咲いてくれました拍手我が家のクレマチス
今年で4年目。
年々大きくなってくれています。
ちなみに昨年の様子はこちら
後ろの石の大きさを見比べてもらえると分かると思うのですが、
今年は昨年のくらいに成長しました。
だから花の数も沢山になりました。
昨年使っていたアイアンのトレリスでは全く背が足りないので、
1.3mくらいのアイアンを新たに買いました。
このアイアンはまだ背に高さに余裕があるので、来年もこれでいけるかな?



クレマチス08−2

このクレマチスは八重咲きなんですが、毎年「これが八重なのかな??」と疑問に思っていました。
ところが今年は始めに咲いた数輪が八重だったんです。
お〜〜!!やはり八重だったんだ!!
と喜んだのも束の間、その後はいっこうに八重にならず、みんな一重のまま。
八重の花の写真を撮るのも忘れてしまったし・・・・。
幻に終わってしまうのか・・・・。

これは秋にも咲くそうなんですが、未だに咲いたことがありません。
管理が悪いのかな〜〜しょんぼり
八重が咲いたことだし、今年の秋も咲いてくれるかもしれません。
期待をしつつ、ちゃんとお世話してあげなきゃね。グッド


 
JUGEMテーマ:趣味


| ガーデニング | comments(4) | - |
スポンサーサイト
| - | - | - |
コメント
こんにちは floral-mさん

クレマチス満開!美しい(^^)/
昨年も拝見したのを覚えているので、あれからもう一年が経ったのですね(早)

クレマチスの存在が数年前から気になります。
よく植物図鑑で見るのですが、八重はまたコトのほか艶やかなものですね!

クレマチス、近隣で見かけては「いいなぁ〜」とため息〜
植物のお店で見かけては「いいなぁ〜」と、またまた ため息(^^;
でも育てる勇気がありません(枯らしそうで...)

いろんなクレマチスを見ますが、floral-mさんの育てられた花はピカイチに私の眼には映ります^^
| 絵美里 | 2008/05/20 9:39 AM |
クレマチスは毎年気になりながらも
なかなか購入するに至らない。
っていうのも、クレマチスって…新枝とか、なんとかって種類があるでしょ?見た目もさることながら、その違いは一体なんなんだ?とかって考えてると、なぜか買いそびれてしまう(笑)考えすぎなのかなー。

ところで先日の記事、ゆっくり読んでコメントしようと思ってたら、消えちゃってたね。
私が住むこんな田舎でも、不審者がいたりで、長女が高校へ行ってた時は、遅くなる時は駅まで迎えに行ってたよ。どの親も「過保護」という言葉を気にしながらも送迎してるんだと思う。私たちの頃とは全然違うもんね。時代なのかなー。
でも、長男はほったらかしだったけどね(笑)
| hiro | 2008/05/20 7:35 PM |
絵美里さんへ♪

クレマチスは冬には落葉して、枝も切り詰めてしまうので、枯れたようです。だから心配しないで!枯らしてしまうんではなくて、勝手に枯れてくれるから。でも春になったらちゃんと新芽が出てくるんですよ〜。
一度チャレンジしてみてはいかがですか??
一年草ではないので、お得な気がしますよ。

私はお花は八重が好きなので、このクレマチスも八重を期待して買ったんですよ。「艶やか」・・・いい表現ですね!!ぴったりですね。
| floral-m | 2008/05/20 11:23 PM |
hiroさんへ♪

確かにクレマチスは色々な種類によって剪定が違ったりとかありますよね〜。このクレマチスはどれに当てはまるのかよく分からないんです。
だから適当!!
そんな適当だから、ゆっくりとした成長なのかな??でもこれくらいの成長の仕方がちょうどいいかなって思います。
誘引の仕方も、斜めにすると花付きがいいとか書いてありますが、蔓が勝手に巻きついちゃって、それどころじゃないんです。私の育て方って本当にアバウトです。

先日の記事を読んでくださったんですね。ありがとうございます。
ああいった内容だけに、長くアップしておきたくはなかったんです。すみません。
我が家も田舎なんですが、だからこそ不審者が隠れたり、人通りがあまり無い場所がたくさんあるんです。
hiroさんのところも同じなんですね。どうしてこんな世の中になったんでしょうね〜。
男の子も切り付けられたりする事件が起きているんですよ。
それでもまだ男の子の方がいいですね。
子供が二人とも女の子なので、しょっちゅう心配して、うるさがられています。でも親ってそういうものですよね。
| floral-m | 2008/05/20 11:38 PM |
コメントする