ガーデニング大好き、手作り大好き、
 そしてKの歌声に癒されています♪
<< September 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>


スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | - | - |
手作り家具♪
JUGEMテーマ:趣味

 私が木工教室に通い始めたのは12〜3年前。
一緒に行っていたのは、保育園からの幼なじみのCちゃん。
彼女とはお祖父さん同士が従兄弟という遠縁でもあり、ご近所でもあり、高校まで同じ学校へ通っていました。
趣味も良く似ていて、手作りが大好きです。
お互いが自分の近所で木工に興味のあるお友達を誘って4人で教室に通っていました。
基礎を学んだ後は木工サークルを作って、自分の作りたいものを作っていました。
私は5年くらい前からガーデニングの世界に興味が移ってしまって、もう続けてはいません。
でもお友達3人はそのまま続けています。

ある時、大きな家具店が名古屋港の辺りにあるということで4人で出かけていきました。(こういう時は私も参加するのです)
そこに私が一目ぼれをした机がありました。
Cちゃんは「これなら作れそう〜〜!!」
そう言ったので、幼なじみのよしみで、
「Cちゃん、私に作ってよ!!」と戯れで言ってみたのです。
そしたら「いいよ。作ってあげる!!」と言ってくれたのです。

それから半年・・・・・。
昨日Cちゃんと納入業者(他の木工仲間2人・・・自分達でそう言ってました^^)が、作った机を持ってきてくれました。

それがこれです

机

天板はガラスで(Cちゃんの家にあったというガラスです。こういうものが家にあるというのが不思議です)、
横はZの形をしています。ディスプレーをする事が出来るようになっています。

机2

横から見るとこんな感じ。
このZの形にするのに、もの凄く苦労をしたらしいです。
自分も経験があるだけに、その苦労は良く分かります。

表面のニスは7回塗ってくれたそうで、もうつるっつる!!
手作りとは思えない立派な仕上がりに、感激です!!(言葉では言い尽くせないくらい!!)

これだけの力作を手放すのは惜しいと思いますが、幼なじみのよしみで、私のために一生懸命作ってくれました。本当に感謝です。

家族がこれを見て、みんな驚いていました。
とても手作りとは思えないからです。

おまけ・・・・・
サイドボード

私の作ったサイドボード。
もう何年前になるかな〜〜??8〜9年前でしょうか??
年月を経て、パイン材のぬくもりが出てきています。
Cちゃんほど完璧に出来上がってはいませんが・・・・。
よく作ったな〜〜と思います。今だったらこんな根気は無いなぁ〜〜





| 手作り♪ | comments(6) | - |
メガネケース♪
JUGEMテーマ:趣味


花粉症で苦しんでいたら、体調を崩してしまって2日ばかり寝込んでしまいました。
その間に次女の高校入学説明会があり、何とか気力を奮い立たせて行って来ましたが、
帰りは息も絶え絶えで運転してきました。辛かった〜〜悲しい
健康第一って分かっていながらも、最近自信がなくなってきました〜。

メガネケース

トールペイントの教室で作った最新作です。
みんなでメガネケースを作ることになり、好きな絵を自分で選び、先生に教えてもらいました。
1回2時間半くらいの教室ですが、たいてい2回で出来上がります。
でも私は友達とのおしゃべりに花が咲いてしまって、3回もかかってしまいました。
先生にも「3回もかけちゃだめよ〜〜」と軽くお叱りを受けてしまいました。

右の方がキラキラして見えるのは、ラメが絵全体に塗ってあるからです。
ラメを仕上げに塗ったら、仕上がりの素敵なこと!!
メガネを掛けるのが楽しくなります!!



| 手作り♪ | comments(6) | - |
メッシュレザーの小物入れ♪
JUGEMテーマ:趣味


半年ほど前から作っていたメッシュレザーの小物入れシリーズ。
しかし、前半の3個はお友達のプレゼントにしてしまって、
写真すらありません。
前回UPしたストリングバックには内ポケットがないので、
バッグの中身が散乱してしまうから、こういう小物があると便利。

ポーチ
ポーチです。直径10cm。
マチの部分にメッシュレザーが使ってあります。
メッシュの穴を利用してステッチをしていけば、キレイに針目が揃うのがいいところです。

キーケース
これはキーケース。
ちょっと大きめに作ってみたら、カギを入れたら一段と大きく見えて
こんなキーケース持ち運びにちょっと不便かな。
私の車はキーレスエントリーなので、持っているだけでOK。
だからキーケースの中にしまいこんであります。
家のカギだけ良く使うので、ケースから常に出しています。

このキーケースを作った時に子供に見せたら、
「・・・・・私だったら要らないな。こんなの持ちたくないかも」
そうだよね〜〜。
自分で作ったから愛着があるけど、売っていたら買わないかな〜。
でもこんなものでも自分にとってもカワイイです!!


| 手作り♪ | comments(2) | - |
ストリングバック♪
JUGEMテーマ:趣味

ウールの生地でバッグを作るキットのシリーズ
の最後の作品。
3年かけてシリーズが完成しました。
今回はストリングバッグ
です。
ストリングバック ストリングってどういう意味なのか調べてみたら、
ひも、糸、ひもに通したもの、弦(弓の)・・・などというもの。
このバッグの取っ手が、リング状のひもに通してあるので、そこから来た名前かな??と勝手に想像しております。
この取っ手は1本のみ。
バッグの中でカシメで留めてあるので楕円になっています。
変わったつくりの持ち手です。
このシリーズは色々な技法が学べて、面白いものでした。



3年もかかってやっと作り終わりましたが、いつもの私ならとっくにお蔵入りしているところなのに、このシリーズは頑張って作りたくなりました。
作り終わって、ちょっと寂しい気もするし、達成感もあるかなグッド


| 手作り♪ | comments(2) | - |
ペットボトルホルダー♪
先日エプロンを作ろうと思い、手芸品屋さんへ。
ふと、白のワッフル生地の布を見つけました。
その時、ペットボトルホルダーを作ろう!!とひらめいたわけです。
長女は毎日部活で学校へ行っていて、凍らしたペットボトルを持参しています。
今まではどこかのおまけのペットボトルホルダーを使っていたのですが、
汚くなってしまいました。
そこでこの布を見つけて、ひらめいたわけです。

ホルダー これが私が作ったもの。
ワッフル生地に合う素朴な布を探して作りました。
イメージは、雑貨屋さんで売っているような物ということで・・・・。
ペットボトルの底の形どおりに円形の型紙を取り、
直径を計って、2πrの円周の計算式を使って側面の長さを割り出し・・・・。
こんなところに数学が役立つなんて思ってもいませんでした。

ワッフル生地の上にストライプの生地を縫いつけ、二重にして水分があまり染み出してこないように・・・・。

・・・とこんなに力を入れて作っても、長女が「こんなのもって行くの嫌だ」と言ったらおしまいです@@。。。。
なので、適当にちょいちょいと1時間くらいで作りました。



長女に出来上がったものを恐る恐る見せたら・・・・
「あ〜〜、カワユス!!」と今時の返事。
一応及第点がもらえたみたいです。

そうなると洗い換えがいるし、私も欲しいな!!
ってなことでまた作ってしまいました。

ホルダー2 同じ物を作っても芸が無い、ということで、表面のストライプ生地で遊んでみました。
一応、応用編ということで。

| 手作り♪ | comments(10) | - |
陶板に描いた絵♪
トール陶板 この前やっと仕上がったトールペイントの作品です。
陶器のプレート(陶板)に描いてあります。
陶器の物に描く時は、それ専用の絵の具と定着液を使います。
木に描くより描きにくいです。
ほぼ失敗が出来ません。
だからあまり好きじゃないんですが・・・。


本当はクリスマスに向けて描いていたのですが、思いのほか時間がかかり、こんな時期になってしまいました。
まあ、クリスマスと言うより、冬の絵かな?ということで自分で納得しておりますが。
しかし今年は暖冬で、この絵はすでに時期はずれ?みたいな気がします。
来年の冬に飾る事にします。悲しい
| 手作り♪ | comments(6) | - |
ウールの生地でバッグを作りました♪
昨年の冬にも作っていたバッグのシリーズです。
ちなみに昨年作った物はdownこちらです。
キャンディーバッグ
フラワーバッグ
フリンジバッグ

今回は花束バッグを作りました。
お正月の、のんびり過ごしていた時に、テレビを見ながらチクチク針を動かしていました。
寒くなると針仕事がしたくなります。

ウールバッグ このシリーズはウールの生地でバッグを作るキットです。
花束バッグというのは、アップリケからきているネーミングでしょうか。
キットではここまでアップリケが賑やかではないんですが、アップリケの生地が余っていたので付け足してみました。
私の年齢でここまでアップリケしたものを持ち歩くって、ちょっと抵抗が・・・。
自分で作っておきながら、後悔している私です@@。



ウールバッグ4 ここにはポケットがあります。
サイドと裏面も同じ配色のデザインになっていて、ポケットはこの面だけ。
うまいことデザインしてあります。


ウールバッグ2 裏面です。
本来この面にアップリケは無かったのですが、残り生地でちょっと遊んでみました。
表面が賑やかなので、さりげなく・・・・。


ウールバッグ3 本来、内ポケットは無いのですが、バッグに内ポケットがないと不便なものです。
内側用の布の余りギレで必死に作りました。
(キットの布って余りがほとんど出ないようにセットされているんですよね〜)
口の部分に付いている、ボンボンテープがかわいくて気に入っています^^



このシリーズのキットを買う時に、この花束バッグが一番作りたかったんです。
しかし、毎月送られてくるキットの中で、これは最後に送られてきました。
結局すべてのシリーズを買う羽目になってしまいました。
うまくいかないものです@@。
でもどれも面白いバッグだったので、良しとしましょう。


| 手作り♪ | comments(10) | - |
ポジャギのブックカバー♪
韓国のパッチワーク、ポジャギで作ったブックカバーです。
ブックカバー 生地は麻です。モシと呼ばれる韓国伝統の麻だそうです。
シャリ感のある生地で、作りやすかったです。
ちょっとカラフルですが、一つ一つの色は押さえた色合いです。
これを作りはじめる時にちょうど本を買ったのですが、このブックカバーをして読みたかったので、出来上がるまで読むのを我慢してました。
(ちなみに浅田次郎さんの本です)


ブックカバー3 縫い方は普通のパッチワークとは異なり、まきかがり縫いで作ります。


ブックカバー2 どうしたらこの縫い目がきれいに見えるんだろうと、何度も試行錯誤しました。でも結局この程度にしか作れませんでした@@


ポジャギの本 以前からこの本が欲しかったのですが、買おうかどうか迷っていました。
ブックカバーを作り終わって、やはりこの本がどうしても欲しくなり、ネットで注文して買ってしまいました楽しい
このブックカバーが表紙です。
キットには写真が付いてなかったので、どんな仕上がりかよく分からなかったのですが、この写真を見て、「もっと縫い目が細かかったんだ〜」と初めて分かりました。
キットには出来上がりの写真を付けて欲しかったな〜。


ポジャギの本2この本は見ているだけでも楽しいです。色使いや、布の繊細さが素敵です。
絹で作ってある物は特に素晴らしいです。
いつか絹のタペストリーが作れたらいいな〜とうっとりしながらこの本を見ている私です。ポジャギの本3 


| 手作り♪ | comments(8) | trackbacks(1) |
トールペイントのうさぎさん♪
先日、ドライフラワーのことを書いたブログ ドライフラワー にUPされていた写真の中に、トールペイントのうさぎを一緒に写るようにしておいたんです。
このうさぎは私のお気に入り楽しい
窓辺に飾る物を変えても、これだけはずーっと飾っています。
このうさぎに気が付いてくださった方がいました拍手

ウサギ1

これを作ったのはもう7〜8年前になります。
木工教室の合間に端材でちょいと切ってみました。

この頃は子供も小さく、まだ小学校の低学年でした。
かわいいって喜んでくれたのですが、鼻のところを見て、
「このうさぎさん、鼻血を出してるみたい。。。」
・・・・・確かにそう見えなくも無いです冷や汗

このうさぎには兄弟がいます。

ウサギ2
クリスマスバージョンです。12月になると、この子達と代わります。

まだ、トールペイントを習い始めて間もない頃だったので、技術的にイマイチです。
初期の作品は、今見ると恥ずかしいのですが、こうやって木を切って、自分で一から作った物って愛着がひとしおです。

もう一つ、自分で切って作った物があります。

少女 これを切るのには苦労しました。
糸ノコで切ったものは、サンドペーパーできれいに仕上げるのも大変です。
これは細かい部分の色を塗るのも大変でした。
あえてシンプルな色使いにして、木を切った形を大事にしています。

昔はこういうことをするのが楽しかったです。
今はこんな細かい作業をする根気は無いと思いますショック


| 手作り♪ | comments(10) | trackbacks(61) |
携帯ケースを作りました♪
昨日は雨でした。
それなのに、外に出たら、金木犀の良い香りがしてくるんです。
雨でも香ってくるんだな〜と、何故か感心してしまいました。
去年もこのことを書いた記憶があって、いつなのか調べたら、
10月4日に「昨日から香り始めました」と書いてありました。
ということは10月3日ということです。
今年は10月2日。ほぼ同じ頃です。
植物は季節を良く知っているんですね〜。


先日出掛けた クラフトフェスタ で買ってきたキット。
これで携帯電話を入れるケースを作りました。
普段使っているカバンには携帯電話を入れるポケットがちゃんと付いているのですが、
何故か使い勝手が悪く、携帯が取り出しにくいんです。
そこで以前からケースを作りたいな〜と思っていました。

携帯ケース1 これが作った物です。
そんなに凝ったものではないので、UPするのもどうかと思うほどですが、
最近ネタが無いので。。。冷や汗

一応、コーヒーカップの形なんです。
キットに指示されている大きさよりも、携帯に合わせて長く作ったので、
なんだか不細工です。

携帯ケース3 裏はこんな感じ


携帯ケース2 本当は小銭入れだったんです。
それを私が携帯ケースにアレンジしたので、口がバネになっています。
このバネの口って懐かしい!
小さい頃こういう財布を持っていました。


先日カタログで注文したポジャギのキットが到着しました。
もう気持ちはポジャギに飛んでいます。
早く作りたいな〜〜。楽しい
| 手作り♪ | comments(8) | trackbacks(0) |

| 1 / 3PAGES | >>